特集②

岸本葉子×
永江朗
大人の夏休みには読書が必要だ
大人のための読書術

mainimg

私たちどきどき世代の

代表的な趣味である「読書」。

でも、最近視力の衰えを感じて

読まなくなったと嘆いている方へ。

心から本を愛し、仕事としている

おふたりにあらためて読書の魅力を

語りあっていただきました。

mainimg
mainimg
mainimg

年を重ねて思うように

動けなくなっていくときに、

居ながらにして様々な体験ができる。

”本の存在”は日毎に

大きくなっていくんだろうな。

岸本葉子/エッセイスト。

生活エッセイを中心に発表。

書評も手掛け、俳句にも造詣が深い。

近著に『俳句、やめられません 季節の言葉と

暮らす幸せ』(小学館)がある。

mainimg
mainimg
mainimg

年をとってからは、

悲しい結末の本は途中で

やめるようにしています。

主人公が可哀想な目に遭うお話だと

1週間くらい思い出して……。

 

永江朗/著述家。

読書術や書店を紹介する本を

数多く手掛け、雑誌やラジオ番組

で書評も担当。著作に『本を読むということ

と、自分が変わる読書術』(河出文庫)など。

mainimg